忍者ブログ
ダイエット・運動・栄養など、、、 フィットネスインストラクターから、 健康を気遣うあなたをサポート❢(*^.^*) ☆幸せ☆は自分が決めるもの! 女の子は 憧れのドレスを着るために 幸せな家庭を作るために たくさんの人に愛されるために ☆☆☆自分を素敵に磨くのです☆☆☆
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

a3705147.gifa3705147.gifa3705147.gif
a4f4455b.gif
脂肪細胞の実態 


中性脂肪は「脂肪細胞」と呼ばれる細胞の中に貯蔵されます。
脂肪細胞は一般的に成人250~300億個あるといわれており、全身に分布しています。


この脂肪細胞はいわば中性脂肪の倉庫みたいなもので、貯蔵する中性脂肪が増えて脂肪細胞に入りきらなくなると、脂肪細胞は分裂して新たな脂肪細胞を作り出します。
この状態が進んだものが肥満です。 
逆に貯蔵する中性脂肪が減少しエネルギーとして使われていくと、脂肪細胞の数も減っていきます。

脂肪細胞に活力があるうちは分裂を繰り返しますが、肥満がかなり進行してしまうと脂肪細胞に分裂する力がなくなり、
今度は脂肪細胞自体が膨らんで肥大化するようになります。
このような状態になってしまうと、元の状態に戻るのが難しくなってしまいます。

やはり
肥満が進行してからダイエットするのではなく、肥満になる前に予防することが大切なのです。


41.gif41.gif

この中性脂肪が皮膚の下についたり、内臓のまわりについたりすると、
皮下脂肪や内臓脂肪などと呼ばれます。


中性脂肪とは
 
中性脂肪は脂肪細胞の中に蓄えられているエネルギー源であり、アルカリ性でも酸性でもなく、その中間の性質をもっているために「中性脂肪」と呼ばれています。
血液検査などで「中性脂肪が高い」と言われた場合は、血液中にこの中性脂肪の量が増えすぎているという意味であり、肝臓で中性脂肪が増えすぎた状態を「脂肪肝」といいます。
 
腹部の断面図

 
 
内臓脂肪とは
 
「内臓脂肪」と聞くと心臓や肝臓など臓器の中にたまった脂肪をイメージしてしまいますが、そうではありません。
内臓脂肪は一般的に腸を覆っている「腸間膜」という薄い膜の周りについています。腸間膜にはもともと脂肪などついていませんが、食べ過ぎて中性脂肪が使いきれない場合は、小腸から近いこの腸間膜に内臓脂肪として蓄えられてしまいます。
このように内臓脂肪はエネルギーが余った際にたまりやすいのですが、逆にエネルギーが不足した場合に使われやすいという特徴もあります。

 
皮下脂肪とは
 
皮下脂肪はその名の通り皮膚のすぐ下についている脂肪で、指でつまんだ時につかめるのが皮下脂肪といえます。女性は妊娠・出産に備えるためにこの皮下脂肪がつきやすく、女性の美しいボディラインを形作っているのもこの皮下脂肪なのです。

 

 
41.gif41.gif
 
 
 

運動して脂肪を減らしましょう!






a3705147.gifa3705147.gifa3705147.gif
 

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< 太りにくい身体を作るには [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1【SOYJOY】の栄養分析 >>
HOME
ミツバチクロック
贈り物*:≸
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
美祭
プロフィール
HN:
Kayo
年齢:
34
HP:
性別:
女性
誕生日:
1983/04/21
職業:
フィットネスインストラクター
趣味:
料理
自己紹介:
キャッツクローは、幻の薬用樹木。
アマゾンに自生する猫の爪のような植物で、抽出される液体が主成分。 血液の流れを良くするといわれ、 ガン、脳梗塞、心筋梗塞の予防効果に期待ができる成分を持つ幻の樹木☆
にゃん にゃん (触ってみて♪)
JEWEL
フェイスブック
●My charm●
☆天使ちゃん☆を運べ START
バーコード
最新コメント
[07/06 HRD]
バタフライ
ブログ内検索
mosipa
http://moshi-parts.com/
◆ Powered by Ninja Blog ◆ template by カニコ
忍者ブログ [PR]